Manger Sound Transducer


■Manger Audio

創業者、故ヨーゼフ・W・マンガー氏の20年に余る研究開発の結果、優れたトランジェント・レスポンス(13μsec)でありながら、パルス性トランジェント・ノイズを出さない、優れた位相/時間特性、ワイド・レンジ(80Hz〜40kHz)、高指向性、高感度/高能率/高出力などを併せ持つ理想的スピーカーユニットManger Sound Transducerが完成。この革新的スピーカーユニットを実装したハイパフォーマンス・スピーカーシステムのご紹介です。



 このたび、スイス近自然学研究所 代表でありオーディオコンサルティングの山脇正俊様より、「Manger Sound Transducer」について、詳しくまとめられた資料をいただきました。とても分かりやすく「Manger Sound Transducer」の魅力を存分にご理解いただけると思います。

PDFファイルとなります。下記をクリック(ダウンロード)してご覧ください。

Manger_Sound_Transducer_description.pdf


山脇正俊氏のプロフィールはこちら